日産リーフを借りてみました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

6月21日から日産でリーフを数日借りることになりました。
21日の朝一でディーラーへ出向き、簡単な説明を聞き、借りてきました。
一旦、自宅へ戻り、チャイルドシートを付け、改めて出掛けました。
まずは、夏至で且つ日盤切替ということで、恵方参り!
今年は東30度のうち、北寄りの10度。甲方位ということで、その方向で、神社を散策。
Google Mapを使って、探し、ありました!

天満神社

近くには、買い物先の

田富リバーシティ アピタ

があるので、この神社で決定!

ということで、出発しました。

エンジンとエンジンと言っても電気なので、電源ON!
全く音がしない!
走り出しても、タイヤの摩擦音以外は全く音がない!
音がない代わりに、アクセルをどの程度ふんでいるのか判らず、出るわ出るわ・・・速度!
みるみる90キロまで出て、ちょっとビックリしながらアクセルを戻すんですが、モーターなので、一応慣性ブレーキがかかり、少々充電される模様。
一般道では、アクセルふんで電気を使って、アクセルを戻して慣性ブレーキで充電という繰り返しのため、意外とバッテリが減らないことが体感できました。

恵方参りと買い物、昼食を済ませて、さぁ、帰路に!

順調に家まで辿り着けると思ったら、あれ、ふけない(エンジンの時の表現ですね)。
時速20キロ程度でダラダラ走行!
後ろも前も大してクルマが居なかったので、ダラダラ走って、何とか自宅の駐車場へ辿り着きました。

このまま借りているのは、不味い!ということで、ディーラーへ連絡!
インパネの怪しいランプを伝えたところ、そのまま乗っていただいても怖いのでということで、22日に引き取りに来ました。

予定では、24日火曜日まで借りて、乗りまくろうと思っていたのですが、たった1日で返却。

残念!でした。

で、返却時に、なんで、こんなにエラーが出てしまうのか!というのを報告して貰うことにしました。
何時、返事が返ってくるかなぁ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です