ネコ・カエル・肉球・・・もなか・・・可愛いんです(^Д^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

我が家の子が、大変好きな

 あんこ

を自分で最中の皮に詰めて食べることの出来る

 もなか

をちょっと、紹介です(*^_^*)

その、あんこですが、

 あんこ工房 いつみ庵

ってところの、あんこなんです。

この前の道路を通る度に、

 ここのあんこ、美味しいかなぁ!?

って言っていたんですが、知り合いが、近所に住んでいたので、

 あそこのあんこって美味しいの!?

って聞いたら、

 意外と美味しいよ(^o^)

ってことだったんで、一度、買ってみました。

今回、3度目なんです、実は(*^_^*)

お店のお薦めが

 釜揚げ あんこ

みたいで、あんことは別売りで

 最中の皮

が数種類売っているので、今回は、

 ネコ・カエル・肉球
これ!もなかの皮

の皮を買ってきました。

早速、お昼ご飯の後に、熱々の「釜揚げ あんこ」を皮に包んで食べちゃいました。
これ!あんこ

やっぱり、美味しいんですよねぇ(>_<) あんこのホクホク感と皮のパリパリ感が絶妙で、たまりません。 子供も自分の食べる分は自分で、皮に「あんこ」を入れていたのですが、その姿を見て、 やっぱり、この子は、あんこが大好きだ(゜Д゜) あんこをすくう

って思ったのですが、そう思ったのが、1サジあんこをすくって、皮に入れた後、次のあんこをすくったスプーンが、お口に入っていったんです(-_-)

ありゃ!
もなかの皮を用意

あんこ詰める

です。2回に1回は、あんこが、お口に吸い込まれていくんです(^_^;)

最後には、あんこを入れて出来上がった最中を渡され

 もう、食べられなぁ〜い(^o^)
あんこを詰めて完成

って、言うんですよ。

可愛い(>_<) って反面、 当たり前だろ〜(^^)/ って、なっちゃいました。 でも、好きなものを好きなだけ食べられるっていいですよねぇ。 それが子供だと、あからさまに顔に出ますから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です