私が、ビジネスのために雑学を含めた勉強で知ったPDCAが、まさかこんなところで役に立つなんて!

こんにちは<(_ _)>

今日は、ちょっと違う記事(あまりこういうのは好ましくないのかもしれませんが、たまにはということで)を書いてみたいと思います。

いつもなら、日常のことを書いているのですが、今回は少し、いろいろなビジネスのことやらなにやら勉強勉強の毎日ですが、その中で、知ったPDCAというものが、実は、ネットビジネスでも使えるということが、最近分かりだしたことが嬉しくなり、書いてみたいと思った次第です。

こんな記事なんて!とお思いかと思いますが、無駄にならない情報かと思いますので、是非読んでみてください。
そして、興味がわきましたら、是非、登録も閲覧も無料のメルマガですので、登録して頂ければと思います(o_ _)o

全て無料で始められる全く新しいアフィリエイトスタイルです
※たった1ヶ月(31日)で60万円を稼ぐ方法(^o^)
まぁねぇ、こんなことが出来るんだったら、苦労しませんよっていうのが、普通だと思います、確かに。

でも、本当に、最短で稼ぐための方法があるとしたら・・・って思っちゃったりしませんか。
そういうものがあって、取り敢えず、タダで技術は教えてくれるっていうのがあったら、
→ http://bit.ly/1NtIeg2

Aさん:もちろん、知りたいし、欲しいです!
Bさん:そんなのあったとしても本当ですか?
Cさん:みんな稼げてないんだから無いでしょ!

皆さんは、何さんを選びますか?

これは、ホントの話なんですが、

たった4つの“無料”授業を受けるだけで、

稼げる側の人になれるんです!

その方法というのは・・・、

PDCAノウハウ

というものなのです。

はてさて、

PDCAってなんでしょうか?

PDCAというのは、ビジネス界では、ごく当たり前のノウハウなんですが、

ミスを少しでも、抑えるための手段

として、ビジネス界の経営者層など、会社でも管理側の人間が使っている手段なんです。

そんな手段ですが、アフィリエイトにも当てはめる事が出来るんです。

この“PDCA”が出来ないがために、95%の人が稼げないと言われているんです。

じゃぁ、この“PDCA”が出来るようになったら・・・
→ http://bit.ly/1NtIeg2
と考えるとどうでしょうか!

そうなんです!
PDCAノウハウさえ、しっかりと身につけば、確実に稼げてしまうんです。
→ http://bit.ly/1NtIeg2

では、

なぜ、ネットビジネスは、PDCAノウハウだけで、稼ぐことが出来てしまうんでしょうか?

それさえ分かれば、あなたの人生は、謳歌できてしまいますよね(^^)/
→ http://bit.ly/1NtIeg2

その、PDCAノウハウを身につけることの出来る塾が

NJSフリースクール
→ http://bit.ly/1NtIeg2

なのです。

スキル0!経験0!であっても、このスクールの授業を受けることで、95%稼げないと言われていたものが、

100%

稼げるようになるんです。

成功率 100%ですよ!

すごいじゃありませんか。
そんなスゴい授業を受けてみてください。
→ http://bit.ly/1NtIeg2

ネットビジネスのみならず、あなたがサラリーマンであっても、役に立つ

PDCAノウハウ

を、たったの

ゼロ円

で学ぶことが出来るんです。

このノウハウは、世界の経済でも普通に使われていますから、100年経っても、

絶対にスタレない!

完璧なノウハウなのです。
→ http://bit.ly/1NtIeg2

さぁ、あなたも是非

4つの“無料”授業

を受けて、

「 自 由 」

「 お 金 」

「  夢  」

を手にしてください!

1ヶ月(31日)後には、笑顔になっていること、間違いナシです!

→ http://bit.ly/1NtIeg2

追伸
私も、現在、NJSフリースクールで、アフィリエイトのみならず、ビジネスとしても使えるPDCAを学でいるところです。

最初は、PDCAなんてと思ったんですが、そういえば、社会人になってから、仕事をしていく上でPDCAをかじったことのあるようなと思い、昔のメモを引き出してきたところ、やっぱりかじっておりました。

すっかり忘れていたのですが、こんなところでPDCAに出会うなんてと思い、改めて学び直しています。

そんな、NJSフリースクールですが、登録も何もかもが無料ですので、一度ご覧になってみて頂ければと思います。
こちらです → http://bit.ly/1NtIeg2

Webサーバの反応が鈍いとのことで調べるとbotが・・・

こんにちは。

弊社がリモートサポート契約しているWebサーバにおいての出来事なんですが、昨日、お客様から、

最近、ブログの更新をするときにサーバが応答してくれないことがある。
自分のホームページを閲覧しようとしたときにページが表示されないことがある。
といった感じの問合せが来ました。

その方のWebサーバは、立ち上げ当初から、これといって、プラグインを増やしたりといったカスタマイズはしていなかったんです。

それなのに、サーバの応答がおかしいという問合せ・・・!?

なんだろうと思い、おもむろにターミナル(私Mac使いなので)を開き、お客様のサーバへ接続して、まずは、httpdのログを確認。

すると、今まで、見たことの無かったレコードが、約2秒に1回の割合で、アクセスしているのです。

はっ(゜Д゜)

でした。

とりあえず、該当のIP情報をdigにかけて、情報を引き出してみると、IPは違えど、アクセスしてきているモノは、皆同じ。

こりゃなんだ!?

とネットを含めて調べてみたところ、

BOT

であることが判明。

ある意味、BOTが巡回しに来ると言うことは、悪いことではないのですが、ここまで、頻繁に来訪して貰っては、通常の営業に支障を来すと言うことで、とりあえず、該当のBOT、今回は、

BingBOT

でしたので、このBOTの機能について、Bingで確認。

すると、ビックリ(゜Д゜)です。

デフォルトのままだと、

数秒間に1回

の割合で来訪してくるモノなのだそうです。

そんなに頻繁に来られても意味が無いから、もっと来訪間隔を大きく出来ないか調べたところ、ありました。

ただ、他のBOTとは違って、秒単位では無く、指数のような数字で管理がされているようです。

それが、これ!

Crawl-delay setting : No crawl delay set
Index refresh speed : Normal

Crawl-delay setting : 1
Index refresh speed : Slow

Crawl-delay setting : 5
Index refresh speed :Very slow

Crawl-delay setting : 10
Index refresh speed : Extremely slow

この4パターンでの設定のようです。

そこで、お客様がどの程度我慢できるかにも寄るのですが、とりあえず、robot.rxtを生成し、中に

User-agent: bingbot
Crawl-delay: 5

として、書き込み、お客様のサイトにアップしてみました。

それから、数日、お客様から、

まだちょっと鈍い感じがするので、もう少し遅くする設定の「10」を設定して、試して貰いました。

そうしたところ、今のところ、大丈夫そうな感じなので、この設定で使って頂くことに致しました。

でも、この設定、この数値が最大値なので、これ以上遅く出来ないんですね。
これ以上を望まれた場合、BingBOTからのアクセスを全てシャットアウトするしか無いんです。

ちなみに、全てシャットアウトするときには、

robot.txt

ではなく、今度は、

.htaccess

での対応となります。

どのような記述をするのかというと、下記のようになります。

SetEnvIf User-Agent “Googlebot” shutout
SetEnvIf User-Agent “Slurp” shutout
SetEnvIf User-Agent “bingbot” shutout
SetEnvIf User-Agent “Yeti” shutout
SetEnvIf User-Agent “Baiduspider” shutout

order Allow,Deny
Allow from all
Deny from env=shutout

このように記述して、Webサーバのルートディレクトリに置くと、BOTが来ないようになります。

ちなみに、上記の記述の場合、主要なBOTを全て蹴るようになります。
— PR —
※たった1ヶ月(31日)で60万円を稼ぐ方法(^o^)
最短で稼ぐための方法があるとしたら・・・
たった4つの“無料”授業を受けるだけで、稼げる側の人になれます(^_-)
→ http://bit.ly/1NtIeg2
今日は、煎茶?珈琲?紅茶?、どれにしましたか?
お茶をしながら、ご覧ください。

【初期費用無料】【サーバーレンタル料無料】【配送料無料】プレミアムウォーター

リアルでもバーチャルでも、同じように目標を達成するために・・・

”夢”や”目標”といった達成すべきことがある場合、たとえば、

  • ダイエットして10キロ痩せたい
    →ならば、PDCAをやれば達成できます!
  • テストで90点取りたい
    →ならば、PDCAを回せば自然と成績は上がります。
  • 営業成績を今月は群を抜きたい
    →ならば、PDCAをすることで、自ずと群を抜くことが出来ます!

と言う具合に、PDCAは、リアルな世界ではもちろんのことインターネットの世界でも、かなり有効な手段となります。

スキル無しで思考停止状態だったとしても、”PDCAの重要性さ”を理解し素直にPDCAを意識して取り組めば100%、お金を稼ぐことは可能なのです。それも数万円とかではなく・・・。上を見たら・・・。


紹介するだけ!?本当に稼げる魔法のPDF

↑登録は無料で、PDCAの重要性を理解できます。

私も、現在、PDCAの重要性を再認識するために、試していますが、確かに、その通りと感じています。