電話サポート有!快速WordPressレンタルサーバー【ロリポップ!】が評判がいいみたいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

なかなかサーバ移行を考えるのは難しいのですが、3月31日(木)までロリポップ

サーバ移行を考えているお客様
過去にロリポップを使ったことのあるお客様

を対象に初期費用半額キャンペーンをしているとのことです。

ロリポップは、法人の方々にも人気のレンタルサーバですが、個人の方々にも利用しやすい低価格で高性能なサーバをレンタルしてくれることで有名です。

例えば、ブログやCMSタイプのサイト構築では、評判の「Wordpress」ですが、通常のサーバでは、どうしても、あれやこれやしていくと重いサイトが出来上がってしまいます。そこで、ロリポップでは、

モジュール板PHP等

を使うことで、サイトを高速化する方法を採用しています。
また、これまで、最上位プラン「エンタープライズ」で提供してきた新サーバ環境を、次世代ホスティングへの取り組みの一環として、すべてのプランで提供することにしたそうです。

そんなロリポップの取り組みにより、Wordpressも通常に比べて約37倍の高速化が実現できています。
加えて、突発的なアクセスによって起こる「503エラー」を回避するために「同時アクセス数拡張」機能を提供開始しているそうです。
これにより、アクセスが集中しても、高速レスポンスを実現できるようになっています。

次にサポート体制ですが、エンタープライズプランと一部のプランでしか提供されてこなかった

電話サポート

が、スタンダードプランでも提供されるようになりました。

これにより、

電話サポート
チャット
メール

といった充実のサポート体制が敷かれたことで、初心者からビジネス利用まで、様々な利用用途に対応出来る専門スタッフも待機するようになったそうです。

電話サポートでは、契約前の質問から技術的な不明点まで、少しでも解決に至るように可能な限りサポートしてくれるようになっているそうです。

メールサポートでは、24時間以内に回答を目指して対応しているそうです。
これは、土日祝日も対応してくれるとのことで、すぐに回答が欲しい時には安心です。

ホームページを開設したいけど、いきなりレンタルサーバへお金を払うのは気が引けるという方にも、ロリポップでは、10日間の無料お試し期間も用意されているとのことですので、まずは、じっくり使い心地を体感してみるのも良いかと思います。

また、これは、レンタルサーバとは、異なりますが、ちょっとホームページを公開したいと言った声に応えて

プチ・ホームページサービス

というのが用意されています。
もし、ロリポップでは、手に余るという方には、まずは、気軽にホームページを公開して、その先のステップにロリポップのレンタルサーバを利用されても良いかと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です