Adobe Creative Crloudをガッチリ使いたいけど、高くてぇ〜と思っているなら、この方法なら個人・商用どちらでも少しでも安く使うことが出来るんです

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、Adobe Creative Cloud、使っていますか?

写真を加工する人
トレースする人
デザインする人
組版する人

こういったことをする人達は、みんな、Adobe Creative Cloudを使いたいと思っているのが必然ですよね。

でも、月額5,000円となると、いくら趣味であっても、仕事であっても、なかなか踏ん切りの付かない価格だったりします。

そんな時、Adobeのページを見ていると「学生・教員用」という「アカデミック版」というのがありますが、これが、通常の半額以下だったりするんですよね。

普通、アカデミック版というのは、学生や塾・スクールと言った学生扱いが適用されるところで無ければ、提供すらしてくれないんです。

でも、実は、Adobe指定のオンラインスクールというものがあるんですが、そのオンラインスクールに入学することで

月額 約5,000円

月額 約3,000円

で使えるようになるんです!

これ!スゴくないですか。

でも、一つ注意が必要で、Q&Aにもありますが、

Q.法人で支払いをする事は可能でしょうか?
A.当校の講座とセットでお申し込みいただきました、アドビソフト(受講生価格)は、「学生・教職員個人版」となります。
仮に講座とセットで法人/会社でお支払いいただいたとしても、アドビソフトの使用は受講者様個人に限られますのでご注意ください。

となっております。
ですので、どういった人達が使えるかというと、

個人のクリエイター
クリエイターを目指している社会人
クリエイターを目指している主婦

といったように、社会人であっても、個人でスクールに通うというスタンスであれば、オンラインスクールに入学できるんですね。

そして、普通だったら、Adobe Creative Cloudの契約だけになるものが、このようなスクールに入学することで、

動画授業を受けられたり

ソフトの使い方を復習できたり

知らなかった新しい技を身につけたり

とソフトだけでは、到底身につかないテクニックを身につけることが出来ます。

そして、これ!

商用利用可能

なんです。

悪まで、個人での利用というところがミソとなりますので、その点だけ、抑えて入学して頂ければ、お得感バリバリですよね。

最後に、このライセンスは、12ヶ月分の費用になるので、続けて使いたい場合は、12ヶ月後以降は、通常費用を支払うか、改めて、お得な費用で再入学するか、それは、あなた次第です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です