Windows 10 アップグレード、新たなマイクロソフトのアップグレード通知画面変更に伴った手順について

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

今回は、新たなマイクロソフトのアップグレード通知画面変更に伴った

の4つの手順について書いてみようと思います。

1.アップグレード辞退

1.右下の通知領域にあるウィンドウマークアイコンをクリックします。
Windows Upgrade Cancel

 

2.「無償アップグレードを辞退する」をクリックします。
Windows Upgrade Cancel

 

3.「無償アップグレードを辞退する」をクリックすると完了です。
Windows Upgrade Cancel

 

2.辞退後のアップグレード予約再開方法

1.右下の通知領域にあるウィンドウマークアイコンをクリックします。
Windows Upgrade Cancel

 

2.アップグレードをする日時を指定し、「確認」をクリックします。
Windows Upgrade Cancel

 

3.指定した日時にアップグレード予約がされたことを確認し、「閉じる」をクリックします。
Windows Upgrade Cancel

 

3.アップグレード再開後に「今すぐアップグレード」を開始する

1.右下の通知領域にあるウィンドウマークアイコンをクリックします。
Windows Upgrade Cancel

 

2.「今すぐアップグレード」をクリックします。
Windows Upgrade Cancel

 

3.下図が表示されたら、待ちます。
Windows Upgrade Cancel

 

4.Windows Update画面が表示されます。以前、Windows Update画面で、Windows 10 アップグレードプログラムを非表示にしている場合は、「非表示の更新プログラムの再表示」をクリックします。
Windows Upgrade Cancel

 

5.非表示にしていた「Windows 10 Home、バージョン1511、10586にアップグレード」を選択し、「再表示」をクリックします。
Windows Upgrade Cancel

 

6.「同意する」をクリックします。
Windows Upgrade Cancel

 

7.アップグレード準備が開始されます。
Windows Upgrade Cancel

 

8.「今すぐアップグレードを開始」をクリックします。これで、実際のアップグレードが開始され、約2時間ぐらいかけてアップグレード作業が進みますので、アップグレードが完了するまで待ちます。
Windows Upgrade Cancel

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です