副業でITスキルを教える時代が来ていますよね!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ストアカ:ストリートで学ぶ

最近は、ワークスタイルの変化で、働き方も変わってきていますよね。

クラウド技術が進化し、モバイルも進化していることで、皆さんが使っているOSも、iPadやスマホからアクセスして使える環境も整いつつあります。

かく言う私も、そろそろ、クラウドと仮想化を使って、いつも重たいノートパソコンを持ち運ぶのではなく、iPadで仕事が何処でもいつでも出来るようにワークスタイルを変えようとも思っています。

そんな中、気になる記事を見つけたのが、

副業でITスキルを教える!

というものです。

まだまだ、巷で本業をしているサラリーマンの方達には、会社の規約で難しいところがあるようですが、中小企業や屋号で仕事をしている方達には、本業とは別に副収入を見込めるとのことで、利用される方が増えているそうです。

それが、

ストアカ

こと、

ストリートアカデミー

というサービスです。

簡単に言うと、今まで、教えたくても、それを宣伝する場が少なかったのですが、その場を用意したスキル共有マーケットプレースと言っても過言では無いと思います。

ストアカのサービス形態は、

個人のピアノ教室のような学びの場

入学金が多額にかかるような資格取得を目的としたスクールや専門学校

といったこれらの間を埋めるような学びの場なんだそうです。

ストアカの学び場には、本格的なビジネスやITスキルに始まり、趣味や習い事に至るまで多岐にわたる講座・教室・レッスン・ワークショップが用意されています。

その数も今や10000件を超えるようになりました。

私が、興味を持った頃は、まだまだ1000件程度で、私の住んでいる街の周りでは検索しても引っかかりもしませんでした。

通常なら、数万円もする講座が、単発で数千円から受けられたり、

えっ!こんなマニアックでニッチな面白そうな講座もあるの!?

と思ってしまうものも出てきています。

最近では、Facebookで登録していただくことで、

顔の見えるコミュニティ作り

をし、利用者に、安心してストアカを使って頂く努力をしているようです。

もちろん、今まで通りの会員登録が出来るそうですが、上記を理由にFacebookでの登録を協力頂ければとのことのようです。

是非、何かを学びたい!でも、面白い何かを探してみたい!という感じでも会員登録をして、学びに繋げてみてください。

もしかすると、学んでいたあなたが、先生になっているかもしれませんね。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です