[無料]NHKにも取材された!完全無料で求人募集できる無料ツール

完全無料で人材募集をできる無料ツールをご紹介いたします。

スタンバイ

このツールの最大の特徴は、完全に無料で人材募集ができる点です。

普通、人材募集をネットでする場合、広告を出すだけで、それなりの費用がかかってしまいますよね。

でも、このサイトなら、採用費用を抑えたい企業にとっては、無料で使えるから便利で役立つツールですよね。

このビジネスモデルですが、画期的だとされて、NHKでも放送されたくらいです。

求人の環境に革命を起こしているツールなので、是非、一度利用されてみてはいかがでしょうか。







弊社も愛用!Facebookページを自分仕様に変えたいなら、BiND Cloudを使うのが一番!!!

BiNDクラウドパートナー

弊社では、ホームページを作る時に、BiND 2の頃から、愛用しているのですが、いかんせん、その頃のBiNDは、全く良くなかったと言って過言ではありません。

でも、BiND 4くらいになると、突如、良くなると同時に、開発側がエンドユーザーサイドの意見を取り入れながら製品作りを始めたので、格段に良くなりました。

そして、BiND 7になると、WordPressとの連携が出来るようになりました。
発売直前の頃、弊社も製品テストに参加させて頂いて、評価していたのですが、その過程では、WordPressは、デジタルステージのレンタルサーバでしか連携出来ない仕様で搭載されていました。
でも、製品テストをしているユーザーの殆どが、今使用しているサーバにアップロード出来なければ購入しないという意見が多数を占め、結果、製品として販売を開始する時には、現行サーバへのアップロードも出来るソフトとして販売されました。

それから、BiND 8になり、レスポンシブ対応のテンプレートも多く採用され、WordPressを使うよりも、BiNDで管理した方が楽じゃない!?という考えも出てきました。

そうこうしている、現行のBiND 9が発売になると同時に、

BiND CloudというBiND 9の機能そのままにサイトを作成・管理・運用が出来るツールへと進化しました。

私も、最初は、BiND 9を購入し、管理していたのですが、月額あるいは年額を払えば、データも保持してくれるし、オプションで購入しないといけない機能も全て、盛り込まれて使えるので、今では、BiND Cloudでサイトを作成・運用・管理をしています。
いくつかのお客様には、私が契約しているBiND Cloud上でサイト編集をしてアップさせて頂いておりますが、お客様自身でサイトを編集したいという時には、私の契約したものでは、他のサイトの情報も見られてしまうので、お客様自身で契約をしていただいて、使用して頂き、判らないところなどは、私がお客様のアカウントを使わせて頂いてサポートを行っています。

そんな、BiND Cloudを簡単に紹介してみますね。

BiND Cloudには、

最新手法を用いた静的ホームページ
Wordpressを用いた動的ホームページ
自分仕様のFacebookページ

といったページ作成テンプレートに加えて、

PC・スマホ両対応のレスポンシブ
ショッピングカート
フォーム機能
Webフォント

が使え、これらを快適に運用するための

サーバ機能

も搭載しています。

ホームページを作るというと、

他にも有名なソフトウェアが多数ありますが、

Facebookページを簡単に作成して公開出来る機能を持ったソフトウェアというのは、

極めて少ない!!!

というのが現状です。

そんな中、BiND Cloudでは、カンタンに作成出来るんですね。

テンプレートとしては、

企業紹介
店舗紹介
クラブ・サークルなどのコミュニティページ
既定のFacebookページを少し変えたようなシンプルデザイン

が用意されています。

元々、Facebookページは、

ビジネス向け用途

に用意されたページなので、この程度のテンプレートが用意され、カンタンに編集出来、公開出来れば、十二分だったりします。

こういったテンプレートが無かった頃には、

独自にデベロッパーサイトに各種の設定を施して、公開するという手の込んだ面倒なことをしないといけませんでした。

そういった操作を全て、盛り込んでテンプレートを編集するだけで公開が出来てしまうので、Facebookページに自分色を付けたいと思っていた人には、非常に有益なソフトウェアだと思っています。

本当は、もっとFacebookページ専用テンプレートを用意して欲しいというのが正直なところですが、元々、そこまで、カスタマイズが許された仕様ではないので、この位のテンプレートが用意されているだけでも、十分なのかなって思っていたりもします。

そうそう、Facebookページって、自分で編集出来るスキルがあれば、時間をかければいいのですが、そうでなければ、専門業者に依頼をする必要があります。

そうなると、大体、制作費として、下は5万くらいから、上は30万だったり、それ以上だったりします。

しかも、ホームページ同様に、それなりにコンテンツを変更していく必要があるので、管理費として月額1万から5万程度を見積もる必要があります。

それが、BiND Cloudなら、テンプレートを編集していくだけでいいので、実質BiND Cloudを使用する費用として、

プロコースなら、月額約3000円
ビジネスコースなら、月額約9600円

で、Facebookページが運用出来るので、コスト削減にも繋がります。

そして、巨大なFacebookですから、上手に集客をすれば、売上にも貢献出来るホームページ

もとい、Facebookページへ育っていきます。

さて、BiND Cloudは、Facebookページにも使えることを説明させて頂きましたが、ここで、BiNDクラウドを紹介する動画がありますので、ご覧になってみて頂ければ、より判りやすいかと思います。

紹介動画
BiNDを簡潔にご理解頂けます。

いかがでしたでしょうか。

ちょっと使ってみたいなぁって思いませんか。
今使っているホームページ作成ソフトでもいいのですが、バージョンアップ等々を考えると、BiND Cloudなら、そんなことを考える必要もないんです。

ちなみに、BiNDクラウドの詳細な説明ですが、下記アドレスへアクセスして頂きますと、現在、BiNDクラウドが所有する全ての機能について、1つ1つ説明がされております。

詳細はこちら

このページの内容で、ほぼ網羅されておりますので、ご覧になってみてください。

また、もし使ってみたくなったという場合には、下記アドレス内にある申し込みフォームから、申し込んでみてください。

BiNDクラウド紹介ページ兼申し込みページ

Facebookページの編集機能につきましては、エントリーコースでも可能になっておりますが、一部機能制限がありますので、お申し込みされるようでしたら

プロコース

でご利用いただくことをオススメいたします。

ちなみに、初年度は無料になっておりますので、まずは、実際の画面を見ながら使ってみて、次年度に入るまでにプロコースへアップグレードして頂くのも一つの方法かと思っております。

BiNDクラウド紹介ページ兼申し込みページ

不明な点は、有償対応になりますが、弊社でも受けておりますので、ご連絡頂ければと思います。