日本語入力のロングセラー「ATOK」はやっぱりいいよね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

今世代の人達には、認知力が乏しいかもしれませんが、

日本には、日本の日本語入力システム

ATOK

があります。

パソコンにもスマホにも無料で標準搭載されている日本語入力システム。にもかかわらず選ばれ続けるATOK(エイトック)。
そして、ATOKを使う人が一様に口にするのが「もう手放せない」の一言。
圧倒的な変換性能はもちろん、入力支援や推測変換、校正支援など「ATOKならでは」のきめ細やかな心配りで、他を凌駕する圧倒的な入力効率を実現しています。

ATOKは、入力効率にとどまらず、豊かで的確な表現も提供します。
たとえば、連想変換機能。通常の変換では「ばつぐん」の変換結果は「抜群」となりますが、ATOKでは、ここからさらに「ずば抜ける」「並外れる」「凌駕する」など、類似した表現へと展開できます。
また、変換中に、電子辞典で調べることもできるため、意味や用法を吟味しながら、より最適な表現を選んで入力を進めていくことができます。

ATOK Passport」は、デバイスを超えて最新で最適なATOKが利用できる定額制プランです。
各デバイスのATOKに登録された単語は共有され、どのデバイスからでもあなたに最適な変換結果が得られます(ATOK Sync アドバンス)。
また、キーワードExpress、クラウド推測変換、ナントカ変換など、入力がさらに便利で快適になるオプションサービスも無料でご利用いただける、コストパフォーマンスの高いプランです。

もちろん、今まで通り、Windows版Mac版のATOKもあるので、こちらも好評ですよ。

私は、両方使い状態です。
やっぱり、長所短所があって、補えあえる存在ですね。

Just MyShop(ジャストシステム)













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です