期限無し!で使えるWi-Fiセキュリティがソースネクストから発売されましたね

このエントリーをはてなブックマークに追加

ソースネクストから以前から発売されていたWi-Fiセキュリティ(ライセンス1年版)がありますが、これのライセンスを無期限にした「Wi-Fi セキュリティ プレミアム」が登場しました。

機能は、今までのものと全く変わりはありません。

Wi-Fi セキュリティ

この製品ですが、無料Wi-Fiスポットをはじめネットワーク上の安全を確保するための個人向けVPNサービスを利用するためのツールです。

今までは、1年ごと更新の必要だったライセンスのみを販売してきたのですが、昨今、スマホやノートパソコンを公衆無線LANで普通に使うようになってきていますので、より長く安全にWi-Fiを使って頂くために、

 期限無し!

で使える「プレミアム版」を追加してきました。

対応OSは、

 Windows
 MacOS
 iOS
 Android

に対応しています。

カフェなどでも普及している無料のWi-Fiスポットは非常に便利で、キャリアの通信費はパケット量によって制限がかかったりします。

そんな時に、このような公衆無線Wi-Fiスポットは非常に重宝されています。

しかしながら、多くの公衆無線Wi-Fiスポットは、暗号化されていないWi-Fiで、ひとたび、犯罪者が一緒に使っていれば、通信を盗聴される恐れもあります。

このVPNサービスは、企業でも導入が進んでいるVPNと同等のサービスで、ネットワークの基本的セキュリティとまで言われています。
VPNは、端末からサーバまでの通信を丸ごと暗号化して、盗聴を防ぐ機能となっています。

特徴としては、ライセンス1年版同様に、マルチプラットフォーム対応となっていて、5台まで期限無しで使うことが出来ます
そして、閲覧先には、IPアドレスを残すこと無くインターネットを使うことが出来ます。
特定のエリアからしかアクセス出来ないサーバも多々ありますが、VPNの接続先を選べますので、特定のエリアのVPNサーバに接続することで、海外のWebサイトを閲覧することも可能になります。

通信速度は、VPNを使うことで、VPNを使わない状態よりも、やや劣りますが、安心・安全のためには必要な手段です。

この機会に、是非検討してみてください。















こちらのブログも参考になるので覗いてみてね(>_<)

期限無し!で使えるWi-Fiセキュリティがソースネクストから発売されましたね」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 無線LANの通信規格WPA2において見つかっている複数の脆弱性に対する対応方法 | 株式会社ビー・スペース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です