らっきょうを毎日食べて血液サラサラ、加えて骨粗しょう症予防にも。

このエントリーをはてなブックマークに追加

畑の薬らっきょう
らっきょうって、昔から「畑の薬」って言われていますよね。

その健康効果は、様々で、代表的なモノとしては、

疲労回復
リラックス効果
血液サラサラ
骨粗しょう症予防

があります。

この中でも、らっきょうを食べるのは、「疲労回復のため」と言っている方も多いことでしょう。

その、らっきょうには、ビタミンB1の吸収を助け、糖質の代謝をスムーズに行う働きがあり、疲労回復やリラックス効果があると言われています。

そして、毎日食べることで、らっきょうに含まれるミネラルやアリシンは、血液の流れを促進・浄化して循環器系を調整してくれる働きがあり、結果として、コレステロールを減らし、血液がサラサラになることでも知られています。

また、らっきょうには、カルシウムの吸収を促進する効果もあると言われていて、骨粗しょう症のキニナル女性にもオススメです。

この他にも昔から身体に良いとされ、食されてきたものとして、「梅」や「酢」があります。

「梅」は、クエン酸を含み、その含有量は、他の食品に比べても飛び抜けています。
例えば、レモンの10倍以上です。

そして、このクエン酸を摂ることで、クエン酸サイクルが活性化され、疲労やダイエットに効果的とされています。

また、青梅の果肉をすり下ろして、長時間に詰めることで生まれる成分にムメフラーレというものがあります。これは、クエン酸との相乗効果により、身体のめぐりをサラサラにし、ビタミンやミネラルなどを細部まで行き渡らせ、体の内側から活性させる効果があることで知られています。

「酢」の中には、「玄米黒酢」があり、この「玄米黒酢」には、アミノ酸が豊富に含まれていて、体内では作ることの出来ない必須アミノ酸も補うことが出来ます。

これら「らっきょう」「梅」「玄米黒酢」は、毎日少しずつ適量を摂ることで、身体の隅々まで行き渡り、身体の中から美容と健康をサポートしてくれるんです。

* 節子ばあちゃんの「おいしい らっきょう」お買い得150g×6袋入

使い方は無限大!スティック型PCで、一歩先のネットライフを楽しもう!
ふとんクリーナー、レイコップ安心の公式オンラインストア
目指せ!合計-8cmやせる体験【エルセーヌ】
光沢のあるツルツル肌へ『BSS脱毛』エルセーヌ
エルセーヌ「大幅減量ダイエット」テレビ番組で大反響!














こちらのブログも参考になるので覗いてみてね(>_<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です