はぁ〜(^_^;) 確かに分数って意外と難しいかも!?そんな人には「分数ものさし」で魔法にかかってみて!

このエントリーをはてなブックマークに追加

そういえば、算数の時間、分数でつまずいた記憶がなかったんですが、結構、分数でつまずくのが普通みたいです。

確かに、分数って数字じゃ無く、割合を表している記号だってことに気付くまでに時間がかかりますよね。
それを、数字として捉えるように、整数と小数と同じ間隔で説明するような教え方はナンセンスです。
分数って、割り算ですからねぇ。

そんな分数を判りやすくしてくれる魔法のような道具が発売されたみたいなんです。

それが、

分数ものさし

って呼ばれる文房具なんです。

この「分数ものさし」小学5年生の少年が夏の自由研究で作ったものなんだそうです。

コレを聞いて、ビックリ!

分数を習ったばかりの少年が、自由研究で作ったというのが驚きでした。

実際に見てビックリしたんですが、分数の仕組みが目で見て判るんです。

これが、最近、プレジデントFamilyの書籍として発売されたんです。

しかも、楽しく学べるドリルとセットになってです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です