取得ドメインの更新案内を語るメールが舞い込んできました!

またまた、怪しげなメールが舞い込んできました。

それは、内容を読むと取得しているドメインのライセンスが切れるから更新してくださいというモノです。

ドメイン名更新を語る不届き者

でも、私のドメインの更新時期とも異なりますし、そもそも送信元のメアドは、見たことも無いし、非常に怪しい。

そこで、ドメインが正規に使用されているモノか調べて見たところ、

ハイリスクサイト

このように判定された。

これはヤバイ!

さらに、メールの内容には、

Dear ○○,

Don’t miss out on this offer which includes search engine submissions for ○○ for 12 months. There is no obligation to pay for this order unless you complete your payment by 10/21/2017. Our services provide submission and search engine ranking for domain owners. This offer for submission services is not required to renew your domain registration.

Failure to complete your search engine registration by 10/21/2017 may result in the cancellation of this order (making it difficult for your customers to locate you using search engines on the web).

You are under no obligation to pay the amount stated above unless you accept this offer by 10/21/2017. This is a courtesy reminder for ○○.

という文面。これまた怪しい。

確実に詐欺メールだと言うことが判りました。

みなさんも気をつけてください。

[備忘録]再来!LINE乗っ取りをしようとするフィッシング詐欺メール

こんにちは。

久々に、LINEを乗っ取るための、注意奮起を語った偽メールと偽サイトの情報が入ったメールが届きましたので、ご紹介いたします。
LINE乗っ取り・フィッシング詐欺メール
既に、この手口については、先月「フィッシング対策協議会」が注意を呼びかけていました。

その時の記事を引用しておきますね。

LINE をかたるフィッシング (2017/07/07)
https://www.antiphishing.jp/news/alert/line_20170707.html

内容としては、全く同じ、「システムが2段階パスワードを更新したので、設定をし直してくれ」というものです。

メールの内容を見ると、あたかもホンモノのサイト「line.me」に繋がるように見えるのですが、そのリンク先は、全く別のサイトへ接続するように仕掛けられています。
前回も今回も、実際のリンク先は、中国ドメインの偽サイトに接続されます。

この偽サイトで、IDやパスワード、電話番号などを入力すると、そのデータから、LINEアカウントの乗っ取りを試みられるようになるので、注意してください。