LINE電話でお店にタダで電話が出来るんだって

知っていました?

いろいろなお店に電話をする時に、正直にそのお店の電話番号にかけるのではなく、LINE電話の「お店」からかけたいお店が出てくるなら、そこからお店に電話をすると「タダ」で電話がかけられるんですって。

全く気付かなかったんですが、LINEでチャットをしている時に、ふとLINE電話の画面を出した時に

お店!?

というボタンが用意されているではないですか。

あれ!?これなんだろうと思い、おもむろにタッチしてみると、まずは、近所のお店で「タダ(無料)」でかけられるお店のリストが出て来たんですよね。

これ見て、使えるじゃん!なんて思っちゃいました。

多分、LINE電話を普通に使っている人は,既に気付いている機能だと思うんですが、私のようにLINEはチャットを主に使っている人には、

ありゃー!便利そうじゃん!

って思えるツールであることに気付かされる瞬間でした。

いつの間にか、RYB(赤・黄・青)の3原色からRGB(赤・緑・青)の3原色ないし、CMY(シアン・マゼンタ・イエロー)の3原色を使っていますよね。

不思議な物です。
この記事を読んで、確かに小学校の時には、RYBで色を作っていたと気付かされます。
今でも、その記憶があるのか、色を作る時、私は、少し暗めの配色をすることが多いんですよね。

それにしても不思議な物ですね。
読んでみてください。

RGBではなく赤・黄・青の「RYB」カラーモデルで色を選択する方法とは?
http://gigazine.net/news/20140703-red-yellow-blue-ryb/