fbpx

実家のじぃじとばぁばの畑でイチゴジャム用のイチゴ狩り

午後から天気が下り坂なので、午前中にイチゴ狩りをしようということで、朝の9時に、じぃじとばぁばの畑へ行ってきました。

既に、じぃじとばぁばは7時台に畑に来ていたようで、半分以上積み終わっていましたが、それでも、このイチゴ苗のむねですから、子供がイチゴ狩りをするのには十二分な量です。

そんな畑がこちら

イチゴ畑

さすがに午後から天気が崩れるとなっていたので、イチゴ狩り最中に雨に降られてもということで、子供は、イチゴのカッパを来て、畑の中へズンズンズンと進み、ママと一緒にイチゴ狩りを楽しんでいました。

子供とママのイチゴ狩り

ちなみに、写真奥に写っているのが、ばぁばです(^_^;)

20分から30分程度のイチゴ狩りをして、採れた量が、この箱を含めて3つほど。

イチゴの収穫

もっともっと採れそうなイチゴがあったのですが、3箱も採れれば、大きなイチゴは食べて、それ以外は、ジャム瓶2つくらいにはなるから、あとは、じぃじとばぁばに任せて、引き上げてきました。



関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 監視カメラ・防犯カメラ・見守りカメラを「tapo」にリニューアル!導入と設置の備忘録

  2. Windows11のスタートメニュー広告を非表示にする方法とは?なぜライセンス費用を払っているのに広告表示させるのか!?

  3. センチュリー M.2 NVMe クローンBOX バスパワー USB10G CMNV2U10GCP_FPの魅力とは?

TOP