fbpx

中高年の見方!スーパーフードで健康維持してみませんか(その7・チアシード)

スーパーフードというのは、健康によい栄養分を豊富に含みながら、多くは低カロリーである食品とされていて、

抗酸化作用の高いもの
老化や生活習慣病の予防によいもの
ガンのリスクを遠ざけるもの

などなどを紹介しています。

定義としては、

  • 栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。
    あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること。
  • 一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ。

とされています。(一般社団法人 日本スーパーフード協会より)

今回は、そんなスーパーフードの中でも「中高年」になると気になる「食物繊維」が豊富に含まれている「チアシード」を紹介します。

チアシード

食物繊維が豊富
約10倍に膨らむ
便秘解消の効果が期待できる

チアシードには、「黒いチアシード」と「白いチアシード」がありますが、白いチアシードの方が、栄養価が高いとされています。


関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 【急務】青少年のインターネット利用環境づくりフォーラム

  2. 【朗報】Chatworkでフリープランの利用上限数が撤廃される!でも代わりに・・・。

  3. 【重要】自宅療養中に保険請求の証明に使える「My HER-SYS」

TOP