[無料]日本語表現に悩んでいるならこのツール

日本語表現に悩んだことはありませんか?

悩んだことがあるなら、この無料ツールで、日本語表現力をアップしてください。

日本語表現インフォ

このツールは、小説・コラム・ブログなどの物書きのための参考書として立ち上がったとのことです。

そのため、日本語表現をいろいろな形でまとめられたデータベースとなっています。

使い方は、至って簡単で、自分が表現したい状況や描写を検索するか、カテゴリから表現したい言葉を選択するだけなのです。

文章表現を豊かにしたい方には、持って来いのツールです。

味噌汁って、どうやって伝えると判りやすいんだろうかって検索してみると、

外国では「ミソスープ」として、日本人の長寿を支えてきた代表的な汁物として有名

といった具合に、ほぉ〜。。。こうやって表現すればいいんだって思う文章が多分に掲載されています。

是非、一度利用してみてください。







日本語変換って、皆さん何を使っていますか?

私は、MS-DOSの時代から

ATOK

を愛用しています。

Just MyShop(ジャストシステム)

ATOKってなに?って思う人もいますよね。

それはそうです。

Windowsには、標準で「Microsoft IME」が搭載されていて、Macには、「JapaneseIM(旧ことえり)」が搭載され、その他にも、Googleが公開している「Google日本語入力」など、フリーでも日本語入力システムが手に入る時代になっています。
また、Androidスマホの場合は、スマホメーカーによってマチマチですが、例えば、SHARPなら「iWnn iIME」をベースにした「S-Shoin」という日本語入力システムが入っていて、あとは、フリーで公開されている日本語入力システムを追加して使うことも出来るようになっています。

そんな中でも、私は、やっぱり「ATOK」なんですよねぇ。

フリーの日本語入力システムと同様に、ATOKも「Windows・Mac・Android・iOS」で使えるようになりましたし、ATOKクラウドサービスを使えば、ATOKデータはクラウド上に保管され、他OS間で、いつも使い慣れた変換辞書や登録単語などを使うことが出来るんです。

もちろん、ATOKクラウドサービスを他OS間で共有するのには、各OSごとのATOKを入れる必要があることは当たり前になりますけどね。

ちなみに各OS対応の製品はこちらになります。

Windows用ATOK
icon

MacOS用ATOK
icon

Android, iOS用ATOK
icon
Just MyShop(ジャストシステム)












[無料]外国人向けの日本のクラブを検索できるツール

外国人にも日本の夜を楽しんで貰うための外国人向け日本のクラブ検索ツールを紹介します。

NIGHT CLUB JAPAN

海外から日本に来る外国人向けに公開されたサイトで、日本でも主要な都市、

渋谷
六本木
大阪
京都
名古屋
福岡
沖縄

の日本のクラブが紹介されています。

また、カテゴリとして、

ナイトクラブ
バー

の分類でも探すことが出来ます。

残念なのが、北海道が無いと言うことでしょうか。

それでも、外国人が入りやすく、雰囲気の良いクラブが紹介されているので、海外の友人に紹介したり、外国人の友達や彼女を作りたい時には利用出来るかもデス。







ホチキスでテレビを壁掛けに出来たら壁かけしますか!?

壁掛けテレビって、いいなぁって思いますよね。

私も、自宅では42インチのテレビを置いていますが、このテレビが天井から吊るか、壁に掛けられたらスペースも有効活用出来るのにって思うことが良くありました。

いろいろ調べたり、自分なりの考え方で、DIYしたらとか考えたのですが、テレビを壁掛けあるいは天吊りするのには、そのテレビの荷重を支えられるだけの強度が必要なんだけど、それをどうクリアするのかで頭を悩ませました。

そこで、一旦DIYについては、諦めることにして、市販でリビングにあっても違和感なく使えるモノという観点で調べてみたのです。

そしたら、ある程度あるものですね。

多分、昨今の液晶テレビは、薄さと軽さに加えて、4Kだったり8Kだったりと解像度も上がってきました。
こうなると、据え置くよりも壁掛けあるいは天吊りをする方が、

安定感
安心感

を得られるということもあり、壁掛け・天吊り金具が普及してきたんでしょう。

その中でも、

ホッチキスで留めて壁掛けにする!


という商品に目を引きました。

壁に取り付ける金具のスリットに2本ずつ、ホッチキスで針止めするだけという、至ってシンプルなのに、ガッチリ留められちゃうんですよね。

しかも、ホッチキスの針なので、失敗しても針穴が目立ちにくいので、やり直しもカンタンなんですよ。

これなら、狭い部屋でもスッキリ広く使えますし、事務所ならテレビ設置もわざわざテレビ台を置かなくてもいいので便利です。

このホチキスでオシャレに壁掛けをする

壁美人

には、テレビの他にも、シェルフを壁掛けにしたり、本棚を壁掛けにしたりと、壁掛けしたい時に使える金具が、

耐荷重
用途
形状

によって、いろいろと用意されています。

でも、取り付ける時の道具は、

ホチキス

だけなんですよね。

あとは、壁に固定させるためのキモとなるポリカーボネート製の専用フィルムを用意すれば、壁掛けする場所が「石膏ボード」であれば、どこでも、壁掛け出来るモノなら何でも壁掛けで来ちゃうスグレものです。

ちなみに、なぜ「石膏ボード専用」と謳っているのかというと、取り付ける壁が「木」「コンパネ」「ベニヤ」だったりすると容易にホチキスの針が刺さらないんだからだそうです。
ってことは、刺すことが出来れば、どうぞってことのようです。

それにしても驚きですよね。

ただのホチキスの針を沢山刺すだけで、耐荷重が得られ、その上、震度6強相当の振動試験もパスしちゃうんですから。












[無料]WEB上でVR動画を体験できるツール

WEB上でVR動画を体験できる面白いツールを紹介します。

世界で最も人気のあるVRビデオプラットフォームの、

VeeR TV

です。

使い方は、すごぉ〜くカンタンで、

カテゴリの中から、好きな動画を選ぶだけなんです。

VR用ゴーグルがあれば、VRそのままを体験出来ますが、

VR用ゴーグルが無くても、ブラウザでマウスを動かすだけでも楽しむことが出来ます。

実際に、ブラウザで体験してみましたが、パノラマ動画を動かせるって感じだけで、奥行き感が足りなく物足りませんでした。

で、VR用ゴーグルにスマホを取り付けてみたら、ビックリするくらい奥行き感が出てきて、一瞬足下をすくわれるくらいの感覚に陥りました。

多分、平衡感覚が弱い人は、酔うかもしれませんが、すごく楽しめそうです。

最近では、こんな感じで、自宅でもどこでも、VRを体験出来るコンテンツに気軽に触れられる機会が増え、良い感じですよね。

これから、もっと盛り上がりを見せるVRですから、是非体験してみてください。

ちなみに、VR用ゴーグルですが、自分でも100均のもので作ることが出来ますが、市販でも安価に手に入れることが出来ます。例えば、下記のようにね。

スマートフォン用ヘッドマウントディスプレイ 1,799円(税込)

ちなみに、スマホ用3D撮影レンズをセットにした、オトクな3D動画セットもありますよ。
コレを使えば、自分で好きなVR動画を作れますよね。

ヘッドホン搭載 3D・VRゴーグル (914056) 2,999円(税込)

これは、ほんの一例で、他にもいろいろなVRゴーグルが揃っています。







[無料]言葉を自動でイラスト化してくれるツール

入力した言葉をイラストに変換してくれる面白いツールを紹介します。

いらすとか

使い方は、すごぉ〜くカンタンで、

文字、あるいは文章を入力して、

「いらすと化」

をクリックするだけなんです。

これだけで、フリー素材の画像を使って、

文章から連想出来るイラストを表示してくれるんです。

ブログやサイト、Facebookなど、言葉から連想されるイラストを探しているなら、使ってみてください。

意外と、ツボにはまるイラストが表示されると思います。

ちなみに、イラストが気に入らなければ、もう一度「いらすと化」をクリックしてみてください。
違ったイラストが表示されますよ。







部屋干しで気になるニオイ対策

ここ数年で、部屋干し人口が増加していると言われています。

本当は、お天道様の下で、サッパリ乾かしたいというのが本望みたいですが、昨今、花粉症と言ったアレルギーに加え、黄砂を含む微小粒子状物質PM2.5の害もあるので外干しをしたくない!という状況のようです。

で、部屋干しをすることで、皆さんが悩んでいることとして、

乾きにくい!

部屋干し特有のニオイ!

だと思います。

部屋干し特有のニオイですが、これは、洗濯物がキチンと乾かずに、湿った状態が続いた衣類からは、俗に言う「生乾きのニオイ」がします。

これは、洗濯したにも関わらず、洗濯の時に落としきれなかった、わずかな汚れが化学変化したり、菌による作用を受けることで発生しているニオイに起因しているそうです。

そこで、対策として、

菌による作用を抑える!

これで、部屋干しのイヤなニオイが抑えられます。

では、どうやって、菌による作用を抑えるか!ですが、

1つ目として、洗濯槽の中に菌を持ち込まない!ということです。
これは、直ぐに洗濯をするのであれば、洗濯機に放り込んでおけばいいのですが、直ぐに洗濯をしないのにも関わらず、いずれ洗濯をするということで、着用後の衣類を洗濯機に放り込んでおくことで、衣類の通気性が失われ、洗濯槽の裏側からの菌の侵入によりニオイが出る環境を作ってしまうのです。
そこで、洗濯をする時まで、通気性のいいカゴに洗濯物は入れておく!これだけで、菌の侵入を防ぐことが出来ます。

2つ目として、洗濯槽と洗濯物に菌を残さない!ということです。
これは、部屋干しをすることが前提であれば、洗剤は、除菌・抗菌作用のある洗剤を使用し、加えて、柔軟剤と液体酸素系漂白剤を併用することで、菌を抑制することを心がけます。加えて、洗濯の際の「すすぎ洗い」には、キレイな水道水を使うことが良いとされています。また、洗濯マグちゃんのようなグッズを併用するのも一つの方法です。

3つ目として、干している時に菌を増やさない!ということです。
これは、菌を増やさない=早く乾かす!に限ります。
洗濯物を干す際に菌が増殖しないように、できる限り早く乾かすのが大事で、効果的に部屋干しの際に、早く乾かすためには、

1)洗濯物の間に、こぶし大の間隔を開けることを心がけ、風の通り道を作ってあげることです。出来れば、部屋干しアイテムで有名なカーテンレールを使うような部屋の端ではなく、部屋の中央で干せるようにしてもらえるといいですね。

2)除湿機を効果的に使うのもいいですね。ちなみに除湿機は、洗濯物の真下に置いて、乾いた風をあてることで、効果的に乾燥させることが出来ます。
もし、除湿機が内容であれば、扇風機の弱風で十分なので、湿った空気を循環させることでも効果はあります。

3)各ハンガーを使って、洗濯物をアーチ型に干すと乾燥時間を短縮出来ます。

あとは、部屋の空気自体を除菌するというのも一つの方法ですね。
例えば、ピュリポッド(PURIPOD)というイオン空気清浄機を使う方法です。
このピュリポッド、1台4,000円程度と安価ですが、約12畳に対して使えるのでオススメです。
ピュリポッドですが、イオン空気清浄機となっていますが、本体のラベルを見ると「OZONE Air Purifier」と書いてあるので、実際には、オゾン空気清浄機ということのようです。ことにオゾンというと、

・花粉
・ほこり
・アレルギーの抗原物質
・脱臭

といったことが出来るので、部屋干しには、効果的です。







Amazonって安いって思っていますよね。でも、その値段ホント?って思うことありませんか?そんなときは、価格推移が判るAmazon Price Trackerを使ってみてください!

この「Amazon Price Tracker」

Google Chrome
Firefox

のアドオンとして提供されています。

私もそうですが、月に数回注文をしています。

プライム会員なら、殆どの商品で、送料は無料ですし、プライム対象商品なら、注文して届くまで、翌日から翌々日となっているので、とっても助かりますよね。

こんなに便利なAmazonですが、価格ってどうやって探っていますか?

プライム会員だから、直ぐ届くから、この価格でもいいや!ってことで、注文してしまうことも多いんじゃないでしょうか。

その時、ちょっと「Amazon Price Tracker」を使ってみてはどうでしょうか。
実際の画面は下図のように表示されます。

ここで、今買おうとしている値段は妥当なのか高すぎなのか判断出来ますよね。

また、推移グラフの下に、「統計」リンクがありますが、ここにマウスを合わせると、その商品の

高値
安値
売れ筋ランキング

などなど時期的な価格変動も判りやすく表示されるので、いつごろ買い時なのかも把握することが出来ます。

それから、欲しい商品って、直ぐに欲しい物は別にして、手に入れておきたい!という商品については、恐らく、皆さんも「少しでも安く!」って思っていると思います。

そんな時には、

「この製品をトラッキング」タブで、価格設定をして、それよりも安くなったら、メール・Twitter・Facebookでお知らせすると言うことも可能です。

今まで、あっちこっちへ価格調べしていたのを、コレ一つで完結することが出来ますね。







無線LANアクセスポイントって家庭用と法人用とあるけど、何が違うんでしょうね。

昨今の無線LANですが、通信規格が

IEEE802.11 a/b/g/n

に対応しているのが一般的です。

加えて、周波数帯も

2.4GHz帯
5GHz帯

と両周波数帯を同時利用出来るようにしているものが殆どになってきました。

で、家庭用無線LAN製品と法人用無線LAN製品との違いですが、通信規格や周波数帯域では、根本的な違いは見受けられなくなっています。

でも、メーカーのホームページを見てみると

法人用無線LAN機器は、こちら

とか、

家庭用無線LAN機器は、こちら

といったように、別々に分かれているのが現状です。

では、何が違うのか!ということですが、大きな違いは2つあります。

1つ目
ルータ機能が付いているか付いていないかです。
家庭用は、

「ルータ機能」+「無線LANアクセスポイント機能」

となったオールインワンの「無線LANルータ」として売られています。

これに対して、法人用は、既にLANが構築されていて、そこに無線LANを追加構築する前提の元、あるいは、障害時の切り分けを明確するために、処理する機器固有の機能を別々に用意し構築することから、無線LANアクセスポイントは、単体の製品として売られていることが多いです。

また、法人の場合は、環境によっては、無線LANアクセスポイントを複数設置することが多いので、個々の無線LANアクセスポイントにルータ機能が搭載されているとコスト高に繋がってきます。

例えば、インターネットを利用する事務所内にLANを構築する際には、社外との通信に使うルータは、ルータ機能のみを有したルータを1台設置し、その下で無線通信を行うアクセスポイントを複数台用意して構築します。
このように、ハードウェアとしては別々に用意するのが定石となっています。

但し、事務所の規模、ネットワークの利用頻度に応じて考えた時に、法人だから法人用を使用しなければならないという訳ではありませんので、その時相応の環境を構築して頂ければと思います。

2つ目
家庭用と法人用の製品で大きく異なる点としては、

同時に接続出来る台数

になります。

家庭用は、無線LANアクセスポイントへ接続する台数は、多くても「家族の人数×2台」になると思います。
多く見積もっても、1台の無線LANアクセスポイントあたり10台以上の端末が同時に通信するケースは希だと思います。

仮に1人が複数の端末(デスクトップPC、ノートPC、スマホ、タブレットなど)を所持していても、これらを同時に大量の通信を行う機会は、希かと思います。

そのため、「家族の人数が通信をする際に、それぞれがどれだけ高速通信をするか!?」ということが、キモとなっていて、製品選びの基準となるわけです。

では、法人用は、どうかというと、事務所や車内に設置する無線LANアクセスポイントに接続する人数は、50人、100人はざらです。
しかも、業務内容によっては、高速通信を数十人単位で行うことになります。
ただし、業務はものによっては、一分一秒を競うものもあり、停まってしまっては元も子もありません。そこで、法人用の製品は、たとえ速度が低下したとしても、接続している端末の通信がシッカリ確立出来ることが重要になってきます。

そこで、法人用無線LANアクセスポイントには、高い安定性を実現するために、

処理能力の高いCPUを搭載
複数の無線LANアクセスポイント間での接続クライアントを適切な台数に振り分けるロードバランス機能
マルチSSID機能
Radiusサーバを使ったIEEE802.1x/EAP認証機能
耐久温度が家庭用よりも高い

といった家庭用では、なかなか搭載されない機能を有しています。

このように、家庭用と法人用とでは、外見も確かに違いはありますが、中身は、全く似て非なるものとなっています。

家庭用無線LANアクセスポイント
バッファロー製「WSR-2533DHP-CG」

【あす楽対象】【送料無料】 BUFFALO 無線LANルータ 親機単体[無線ac/a/n/g/b・有線LAN/WAN・Android/iOS/Mac/Win] 1733 800Mbpsルータ エアステーション (シャンパンゴールド) WSR-2533DHP-CG

価格:12,680円
(2017/4/25 12:00時点)
感想(1件)

アイ・オー・データ機器製「WN-AX2033GR」

【送料無料】 IOデータ 無線LANルータ 親機単体 [無線ac/a/n/g/b・有線LAN/WAN・Android/iOS/Mac/Win] 1733 300Mbps・ギガルーター WN-AX2033GR

価格:9,160円
(2017/4/25 12:01時点)
感想(0件)

バッファロー製「WXR-2533DHP2」

【あす楽対象】【送料無料】 BUFFALO 無線LANルータ(11ac/n/a 1733Mbps+11n/g/b 800Mbps・親機単体) AirStation WXR-2533DHP2

価格:19,634円
(2017/4/25 12:04時点)
感想(3件)

法人用無線LANアクセスポイント

100台同時接続を可能にしたバッファロー製「WAPM-1750D」

バッファロー 法人様向け無線LANアクセスポイント 11ac/n/a&11n/g/b 同時接続 インテリジェント WAPM-1750D

価格:71,980円
(2017/4/25 12:06時点)
感想(0件)


文教環境での利用でも最適ですよ。

トライバンド機能により384台同時接続を実現したバッファロー製「WAPM-2133TR」

バッファロー 11ac/n/a&11n/a/b 866+866+400Mbps 無線LANアクセスポイント WAPM-2133TR

価格:96,980円
(2017/4/25 12:11時点)
感想(0件)


バンドステアリング機能により自動的に分散・最適化機能を有しているので、100台以上の同時接続に対応しています。
文教環境のみならず、公衆無線LAN環境にも使っていただけるアクセスポイントですよ。







[無料]ブログで流行っているキーワードをランキング表示してくれるツール

ブログで流行っているキーワードをランキング表示してくれるツールを紹介します。

兆(きざし)

トップページに、日本中のブログで、今話題のワードが、ランキング形式で表示されています。

このランキングはリアルタイムで変わっていくのはもちろん、上部のチャンネルを選べば、ジャンルごとの話題のワードが一括で確認できます。

情報発信の手段が、個人の方が多くなってきている現在、ブログは、マスコミのニュースよりも素早く、最新情報がゲットできる媒体になっています。

流行を追いかけた記事を投稿したい時などに、是非一度使ってみてください。