安全のために複雑なパスワードを!と言われても無理っ!それならSKUIDで解決!

このエントリーをはてなブックマークに追加

高速 パブリック DNS サービス

複雑なパスワードは面倒!

あなたも、パソコンやスマホで、インターネットを使っていると、度々、

安全のため、複雑なパスワードを設定して下さい!

長期間、パスワードが変更されていません!変更して下さい!

などなど、パスワードに関するリマインドが、利用しているサイトごとにメールなどで通知が届いていることと思います。

だからといって、実状は、

管理するパスワードが多く覚えられない!

それなら、同じパスワードを使おう!

という流れになっていくのは、至極当然のことかもしれません。

同じパスワードといっても、そこは、ある程度考えますよね。

例えば、文字列は同じでも、似たパスワードにしてみたり、簡単なパスワードを使い回したりと、その結果、悪意を持った攻撃者の絶好のターゲットになっているのは、いろいろな報道で耳にしていると思います。

こうしたリスクを防いでくれる製品が、

SKUID

なんです。

SKUIDを使うと、あなたは、1つの複雑なパスワードを使って、あらゆるWebサイトや社内システムならびにクラウドサービスにログインできてしまうんです。

SKUIDを利用されている方の多くは、

Gmail
Chatwork
Office 365
Salesforce
サイボウズ
Facebook
AWS (Amazon Web Services)
Kintone
Dropbox
Slack

といったサービスや製品に使われています。

これらのサービスや製品は、目に耳にした事があるかと思います。
これらを全て、1つのパスワードでログインできるようになるのがSKUIDです。

そして、殆どのサービスが「無料!タダ!」で使えますが、さらなるセキュリティや利便性を求める、あなたには、オプションサービスとして、

ワンタイムパスワード
IPアドレス制限
IDP連携機能
多要素認証
FIDO認証
二要素認証
SAML
AD連携機能

などなどのオプションが、1ユーザあたり100円程度で導入することが出来るところもSKUIDがオススメの商品であると言えます。

このようなセキュリティ強化に富んだシングルサインオン製品ですから、情報を守りながら、利便性が高められるという、一石二鳥の製品とも言えます。