fbpx

Windowsのコントロールパネルで設定する項目をフラットに一覧表示する「GodMode」がWindows10では便利になりますよ。

こんにちは。

既に、「GodMode」をご存じで使っている方も多いかと思います。

でも、Windows 10になり、

あの機能どこだったっけ!?

と、その度に、どこに居るのか毎回探す!

といったことが良くあると思います。

そんな時に、便利なのが、

GodMode

というもので、これ、どういうものか!?

というと、至って単純!!!

表示される項目は、

コントロールパネルの内容そのもの

なんです。

ただ、通常のコントロールパネルの表示は、

カテゴリ表示と大きいアイコン、小さいアイコン

の3種で、カテゴリだと固まりすぎて判らないから、

大きいアイコンにするんですが、それでも、集約されている機能が多数あります。

そういった集約されている機能を全て、フラットに一覧表示させるようにしたのが、

GodMode

です。
で、使い方というか使えるようにする方法ですが、
デスクトップで右クリックし、

[新規作成] -> [フォルダー]

の順にクリックし、新しいフォルダーを作ります。
続いて、フォルダ名に、

GodMode.{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}

を入力して、Enterキーを押します。

まぁ、ここで、フォルダ名を手打ちするのは大変だと思うので、

GodMode.{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}

をコピー&ペーストすると間違えること無く変更出来ると思います。
以上で、フォルダ名が、

GodMode

となり、フォルダの形状も自動的に変更されます。
で、早速、このGodModeフォルダを開いてみてください。

今まで、何度もクリックして開いていた設定項目が、

一目瞭然のごとく、一覧表示されていると思います。
ここで、豆知識!!!

今回、フォルダ名を

GodMode.{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}

としていましたが、実は、このGodModeという名前は何でも良いんです。

例えば、

コンパネ.{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}

でも良いんです。

好きな名前が付けられますからね。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 【SEO向上】Webサイト表示におけるSEO(検索エンジン最適化)のための最適化処理を、ワンクリックで適用できる「XPageSpeed(エックスページスピード)」機能が大幅アップデート!

  2. 【作業効率改善】在宅勤務や外注スタッフのパソコンの画面を定期的に自動キャプチャして管理者に送信する自動監視ツール「F-Chair+(エフチェアプラス)」

  3. 【無料】全国7400以上の図書館からリアルタイムで蔵書・貸し出し状況が検索できる「カーリル」あなたの図書館に蔵書があるかな?

TOP